上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【情熱のタップティーチャー、小松未佳先生】が一年のカナダ単身出張レッスンを終えて帰国、レッスンを再開いたします!!

復帰初回レッスン
7月22日(土)から毎週土曜。
17:00〜18:30 基礎クラス
18:45〜20:15 パフォーマンスクラス(マスタールーティンを元に)

今後も土曜クラスをメインに、みかスタイルのエネルギーに満ちたレッスンをしていただきます。

みか先生をご存知ない方へ。以下プロフィールです。

2010バンクーバーオリンピックのオープニングセレモニーでセンターで踊ってます。
1時間55分50秒あたり。
https://youtu.be/MxZpUueDAvc

千葉県習志野市出身。1996年、冨田かおるタップダンススタジオにてタップの世界に魅了され、翌春、カナダに移住。Vancouver Tap Dance Society にて本格的にタップと向き合い始める。2010年まで同タップアカデミーのプログラムディレクター、及びユースカンパニー "TapCo" の芸術監督を務め、同年、バンクーバー冬季オリンピック開会式にはプリンシパルタップダンサーの一人として出演した。
2011年、15年ぶりの帰国。現在は関西を拠点に岡山・ 東京でインストラクター、パフォーマーとして活動中。
数多くのタップレジェンド、タップマスターから受け継いだ精神を軸に、バレエで学んだ優雅さと表現力も生かしながら、"自らの内なる声"を追求。"表現者として大切なもの"を強く意識しつつ、作品づくりや指導、表現活動に取り組んでいる。
19657317_1575024859196215_8321803286630214778_n.jpg
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。